(株)オフィスサポート

じゃばらんだ


スライド手帳でお馴染みのあたぼうさんから、昨年も人気だった手帳用カレンダー『じゃばらんだ2022』が9月1日に発売されました。

システム手帳を薄く持ちたい方には、この1枚で1年分のスケジュールが持てるというのはとても魅力的でしょう。

画像を見ていただくとわかるように1月31日と2月1日は同じ週ですから、横に並んでいます。

通常、ブロックマンスリーのカレンダーはでは月の区切りは紙の区切りであり、2月1日は別のページになります。

このじゃばらんだはその切れ目がないので月末月初を流れとして扱いたいお仕事の方にはうれしいフォーマットです。

種類は、A5スリム・バイブル・マイクロ5・ミニ6・フィールド(野帳サイズ穴なし)の5種類。

価格はA5スリムは1,595円(税込)、バイブルとフィールドは1,540円(税込)、マイクロ5とミニ6は1,485円(税込)。

詳しくはこちら・・・